ゲームミュージック&カップ麺

約300枚以上所有のゲーム音楽CD・兵庫県姫路市を中心に店舗ラーメン等の麺類・主にカップ麺の新作レビューなど

魂斗羅クロニクル Vol.2 The Beginning of the Legends [サントラ]


スポンサーリンク

f:id:akipuyo:20171108123913j:plain

 今回、魂斗羅の2枚目のサントラシリーズ「魂斗羅クロニクル Vol.2 The Beginning of the Legends」です。

 

魂斗羅って何ぞや?って人もかなりいると思います。適当に少しググってみると、「熱い斗魂とゲリラ戦術の素質を先天的に合わせ持つ、最強の闘士の呼称」らしいです。ゲームじたいは、アクションシューティングで、弾丸がたくさん飛び散る中で華麗なアクションととりつつ、四方八方に弾丸を打ちまくり、爆弾などで爆発させまくり、敵やエイリアンを撃破していきます。男くさい、男の中の漢のゲームですね。メタルスラッグににていますが、アニメっぽくないのでこっちの方がめちゃ硬派ですよ。

 

ちなみに私はこのシリーズのSFC版魂斗羅スピリッツを何度もコンティニューしながらクリアした思い出がありますが、曲がくそ熱い!!!

f:id:akipuyo:20171108123936j:plain

 おすすめ曲の方は、魂斗羅テーマ曲?というかステージ1の名曲「密林の戦い」、魂斗羅スピリッツから、「IT’S TIME FOR REVENGE」、「BATTLE RUNNER」、「DAREDEVIL」など珍しくボス戦以外のステージ曲がかなり暑苦しいほど熱いです。

f:id:akipuyo:20171108123922j:plain

ぜひ、テンション上げたくて、熱いアクションサウンドを聞きたい方は、魂斗羅の曲を聞いてみてくださいね!

 

なお、EGGのHPより『魂斗羅クロニクル Vol.2 The Beginning of the Legends』トラックリストについてのお詫びと訂正(2016/06/15)があるので、曲名等ご注意ください!

 

EGG MUSIC RECORDSより説明文を引用します

今度は原点回帰だ! KONAMIの元祖アーケード版『魂斗羅』および『スーパー魂斗羅』から始まり、そこから『魂斗羅スピリッツ』(SFC版)に至るまでの歴代家庭用作品のサウンドを、完全新録音でがっちり網羅。FC、MSX、GB、携帯電話の移植版サウンドも厳選新録音で収録し尽くした、まさにルーツ・オブ・ルーツな3枚組。

CD基本情報

おすすめ度(5段階)★★★★★

-----------------------------------------------

☆魂斗羅クロニクル Vol.2 The Beginning of the Legends

発売日:2016年6月24日

作曲家等:村岡一樹、東野美紀 等

内容:CD3枚

価格:4,600円+税

レーベル:EGG MUSIC RECORDS(EMCA-0025-1~3)

-----------------------------------------------