ゲームミュージック&カップ麺

現在所有する約300個以上のゲーム音楽CDや個人的に昔から好きなカップ麺の主に新作レビューをしていきたいと思います。株も好き、ついでにインドアさんです。

人喰いの大鷲トリコ ORIGINAL SOUNDTRACK [サントラ]


スポンサーリンク

f:id:akipuyo:20170715191040j:plain

人気ゲーム「人喰いの大鷲トリコ ORIGINAL SOUNDTRACK」です。当然のことながら予約してまですぐに買いましたね。

 

トリコというゲームは、少年と大鷲トリコが心を通わせながら、今いる場所から自分の住む場所へ帰る物語ですが、1匹と1人のあうんの呼吸にてパズル的要素のステージを突破していくのですが、ゲームする前に思っていたイメージと全然違っていたんよね、これが。

 

初めは気色悪い獣のゲームだと思っていましたが、少年との旅もそうだし、なついてるシーンが何か「犬」みたい。昔わたしペットの犬飼ってましたのでよくわかりますよ。不機嫌な時も喜んでいるときも、いう事聞かないときも聞くときもね、そっくり。この「トリコ」の表情から動作から思考まで考えた人、ゲームデザイナー上田文人さんはすごいね!

 

少年を操作して、「いーこいーこ」?って発言したあとトリコをなぜなぜできるのですが、めちゃペットと同じやんけ!トリコも喜んでいるし。癒しやね、愛いわ~♡    特に、足場が崩れてトリコ少年を助けるシーンと少年が敵に襲われて鉄のバーの外から少年を助けるシーンにジーンと来たわ~~~。

 

エンディングにかけての場面も最高なのでぜひPS4を持っている方はプレイして見てくださいね!最後ぐっとくるからね。そして、やさしい気持ちになります。

f:id:akipuyo:20170715191104j:plain

とりあえず、曲で言うとオープニングの「Overture Love」は外せない。曲と画面が雰囲気にマッチしすぎ。「Falling Bridge」の緊迫した空気感、曲が短いですが落ち着いた「Countryard」なんかいいですよ。

 

ICOやワンダなどの曲が好きな人なら気に入るかと思います。穏やかな曲も多いため、ゲームをプレイしたことがない人は退屈してしまうかもしれませんが、環境音楽としてはいいかもです。

f:id:akipuyo:20170715191116j:plain

トリコは、「ICO」「ワンダと巨像」「人喰いの大鷲トリコ」と3部作の完結編なので、前作までプレイされていた方はぜひとも、ゲームをプレイされることとサウンドトラックをお聞きになることを願います。

 

わたし?当然3作品とも、オリジナルサウンドトラック購入済で何度も聞いています(笑

 

Team Entertainment Inc.より引用します。

『ICO』、『ワンダと巨像』で世界的に高い評価を受けたゲームデザイナー上田文人の最新作、PlayStation®4専用ソフト『人喰いの大鷲トリコ』オリジナルサウンドトラックが発売決定!

全編ロンドン交響楽団のフルオーケストラ演奏。ゲームを彩る壮大なオーケストラサウンドを余すところなく収録。(ロンドンのAIR Studiosにて収録)

 

CD基本情報

おすすめ度(5段階)★★★★★

-----------------------------------------------

☆人喰いの大鷲トリコ ORIGINAL SOUNDTRACK

発売日:2016年12月21日

作曲家等:古川毅 他

内容:CD1枚

価格:2,800円税込

レーベル:TEAM ENTERTAIMENT INC.(KDSD-00938)

-----------------------------------------------