ゲームミュージック&カップ麺(姫路の店舗ラーメン紹介も)

約300枚以上所有のゲーム音楽CD・兵庫県 姫路市を中心に店舗ラーメン等の麺類(姫路周辺のラーメン修行中)・主にカップ麺の新作レビューなど

龍が如く THE BEST Original Sound Track [サントラ]


スポンサーリンク

f:id:akipuyo:20170702182440j:plain

手加減はしねぇ、死にてぇ奴だけかかってこい!

 

「龍が如く THE BEST Original Sound Track」ですよ。龍が如くは、主人公の桐生一馬の物語ですね。このゲームやらない人は、いますぐにでもお店に買いに走っても損はないというくらい、深い人間模様を描いた作品です。でも、主にやっちゃんの関係者が多数出演するので、子供はこのゲームしないでね(汗

 

大人の方で時間がある方は、ぜひ、「龍が如く」シリーズの1から順にプレイしてみてください!内容の深さに驚かされます。そして、桐生一馬の生き様に惹かれていきます。

f:id:akipuyo:20170702182510j:plain

 内容は、「龍が如く OF THE END」まで発売された楽曲のベスト集です。龍が如くの曲はこれもまた結構くせがあり、嫌いな人はおそらく嫌いだと思うよ(汗 わたしはゲームを龍が如く5までプレイして、このサントラを聞きましたが、覚えてない曲が多すぎです。曲とゲームの世界観はマッチしているのですが、いかんせんサントラとして分離してしまうと好き嫌いが分かれてしまう気がします。

 

わたしは、ゲームの中で聞く龍が如くの曲が好きですね。サントラ単体で聞くと知っている曲だけれども違った感じがします。いえ、曲はカッコイイんですよ。ゲーム中の雰囲気でマッチしすぎということと、たまにしか流れない曲もあり記憶に残ってないんですよね。ただ単に、わたしの感想ですよ(汗

 

 戦闘曲や緊迫したシーンの曲は当たり前に好きですが、今回このCDではキャバクラの曲が結構好きですね(笑

 

龍が如く3の結構やり込んだキャバクラの曲「No.1 キャバ嬢をつくろう!」やら龍が如く2のホストクラブの曲「ADAM's Champagnecall」がツボでしたね!

 

シャンパンコールを選曲に入れてくるとは、さセガっすね!

 

 セガより引用

株式会社セガは、PlayStation 3用ゲームソフト『龍が如く OF THE END』の発売を記念して、『龍が如く』シリーズの楽曲を集めたベスト盤サウンドトラックCD「龍が如く THE BEST Original Sound Track」を2011年6月30日(木)に発売することを決定しました。

本CDは『龍が如く』『龍が如く2』『龍が如く 見参!』『龍が如く3』『龍が如く4 伝説を継ぐもの』『龍が如く OF THE END』全6作品で使用された全236曲から開発チームのセレクトにより46曲を収録、さらにボーナストラック2曲を加えた全48曲を収録した2枚組のCDとなっています。また『龍が如く OF THE END』より、名越稔洋総合監督が作詞を手掛けた楽曲「わすれない」も収録しています。さらにジャケットは開発チームの描き下ろしを採用、『龍が如く』を象徴する1シーンが描かれています。

全ての『龍が如く』ファンにお贈りする圧巻のサウンドトラックCD、全収録時間2時間27分6秒を余すところなくご堪能ください。

CD基本情報

おすすめ度(5段階)★★★

-----------------------------------------------

☆龍が如く THE BEST Original Sound Track

発売日:2011年6月30日

作曲家等:庄司英徳 他

内容:CD2枚

価格:4,200円+税

レーベル:インディペンデントレーベル(HCV-0656)

-----------------------------------------------