ゲームミュージック&カップ麺(姫路の店舗ラーメン紹介も)

約300枚以上所有のゲーム音楽CD・兵庫県 姫路市を中心に店舗ラーメン等の麺類(姫路周辺のラーメン修行中)・主にカップ麺の新作レビューなど

NieR Automata Original Soundtrack (ニーア・オートマタ) [サントラ]


スポンサーリンク

f:id:akipuyo:20170630015314j:plain

ニーア・オートマタのオリジナルサウンドトラックです。わたしは今回特典CDが先着ということで、amazonで予約購入したのですが、特典CDのピコピコ音16曲もなかなかいい感じでちゃんともらっててよかったです。原曲を損ねることなく単品のCDで販売できるのではないか?と思える出来です。

 

とりあえず、残りの写真を。写真撮るの下手なので許してね(汗

f:id:akipuyo:20170630015735j:plain

f:id:akipuyo:20170630015808j:plain

f:id:akipuyo:20170630015817j:plain

2017年6月30日現在amazonでゲームの方を見ていましたら、品切れで定価同然で売られていますね。レヴューも結構高い評価だしさぞかしいい作品だったのだろうと推測されます。

 

また、他人行儀な書き方になるのですが、わたしまだ買ってプレイしていないということで、サントラの方だけ先に買って聞いていました。ゲームの方はPS4の本体自体はもっているのですが、ニーア・レプリカントの時のようにベスト版がでるまでプレイしないつもりです。ちょっとあまりまとまった時間が取れなくて・・・

 

前作の曲紹介はまたいづれということにしまして、今回はわたしにしてみればニーアのイメージ曲のような形で想像しながら聞いてみました。まあ、2作目という事もありネタ切れ感がある曲だろうなとあまり期待していなかったのですが、ところがどっこい前作の「魔王」を再燃させるようなサウンドでしたね。

 

物悲しいダークな雰囲気で絶望的な感じもありますが、力強く生きようみたいな感じが伝わってきましたね。前作のアレンジっぽい曲も素晴らしかったです。わたしは前作のニーア・レプリカントはクリアしているので、続編もなんとなくイメージできているので曲に対する思いが伝わる気がします。

 

ゲームをいづれかする予定で、する前に曲を聴いて、ゲームをしたくなった作品は、Wiiのゼノブレイド以来ですね。

 

前作のニーア・レプリカントのサントラが気に入る人は、このサントラも気にいることでしょう。おそらく、いや、絶対に(笑

 

amazon.co.jpサイトより引用します。

NieRシリーズ待望の新作『NieR:Automata』のゲーム内楽曲を収録したオリジナルサウンドトラックです。プロデューサー 齋藤陽介、ディレクター ヨコオタロウ、サウンドプロデューサー 岡部啓一(MONACA)の完全監修による、NieRファン、ゲーム音楽ファン必携の一枚です。収録楽曲はサウンドトラックのためだけに、MONACAによるオリジナルエディット音源で収録。NieRシリーズとは前作『NieR Replicant/Gestalt』は、濃密で独特な世界観とセーブデータを消さないと真のエンディングが見られないその演出に、かつて業界が震撼した。「ファミ通読者が選ぶ思い出の1本」PS3編で1位を獲得するなど、国内外を問わず、ユーザーの心に大きな爪痕を残している。

CD基本情報

おすすめ度合い(5段階)★★★★★

-----------------------------------------------

☆NieR Automata Original Soundtrack

発売日:2017年3月29日

作曲家等:岡部啓一 他

内容:CD3枚、特典CD1枚「HACKING TRACKS」1枚

価格:3,200円+税

レーベル:SQUARE ENIX MUSIC(SQEX-10589-91)

     SQUARE ENIX MUSIC(SQEX-10593)予約特典CD

-----------------------------------------------