ミスター天津飯[大阪府 堺市、天津飯]

f:id:akipuyo:20181103100918j:plain

この日は、大阪の方へ空調研修に行っていました。ファンコイルとエアハンドリングユニットの違いがよくわからなかったんですよね。ファンコイルは、小規模で小型(部屋ごとにつけたり小回りが利く)・換気機能がないので換気は考える必要がある・加湿が機能がない。エアハンドリングユニットは、大規模で大型(機械室で一括管理することが多い)・換気が可能・加湿機能もあるそうです。いいことを教わりました。ネットで調べても書いていなかったんですよね。それを製造したりと関係する仕事をされている方には当然にわかっているんでしょうけど。

 

前置きから全く関係ない話ですが、とにかくここのお店を選んだ理由は以前天津飯情報を検索しまくっていた時にたまたま見つけて非常に気になっていたのでここのお店をチョイスしてみたよ。ラーメンのお店に行こうか、はたまたとんかつKYKに行こうか非常に揺れましたが、やはり気になることは潰していこうかと、そんなここは「ミスター天津飯」です。

f:id:akipuyo:20181103100929j:plain

f:id:akipuyo:20181103100936j:plain

堺東駅から歩いて10分ぐらいの所にあるお店ですが、初めに予想していたのと違って何か居酒屋っぽい感じでしたね。昔風の感じです。そして、ここのお店は以前パスタ屋さんと別々にあった気がしたのですが、今は一緒になっているみたいです。とりあえず、いつものごとくメニュー表があったので記念に撮影しておきました。もし行かれる方で事前にチェックしたい方いらっしゃいましたらどうぞ軽くでも見ておいてくださいね。

 

わたしは初めから天津飯を食べるつもりで来たので注文には迷いませんでしたが。

f:id:akipuyo:20181103100953j:plain

f:id:akipuyo:20181103101001j:plain

f:id:akipuyo:20181103101007j:plain

f:id:akipuyo:20181103101017j:plain

今回わたしが注文してみたのは、天津飯(しょうゆあん)大盛(800円)+鶏唐揚げ(しょうゆ)(500円)[合計1,300円]でした。唐揚げは迷いましたが、せっかく来たので注文してみたよ!

f:id:akipuyo:20181103101029j:plain

f:id:akipuyo:20181103101036j:plain

f:id:akipuyo:20181103101042j:plain

 天津飯の方には、コップと大きさ比較した写真も載せておきます。見た感じ店名になっている通り、天津飯がメインだと思っているのでやはり作り慣れているというか、見た目がきれいな感じですよね。たまごのツルツル感がある出来のやつはたいがい外れがないですのでね。上になぜかコショウが若干振りかけられているのは珍しいですね。

 

味の方は、そこそこ美味しかったですね。人の好みはありますが、しょうゆあんにもう少し生姜感があってもよかったのかな?という感じです。たまごの方はタケノコやら具がほどほどに入っていたのに好感をもてました。まあ、王将のようなほぼ具がないけどあんが非常に美味しいのもいいんですがね。

 

唐揚げの方は、まあまあ標準的な味でした。旨かったですよ。値段をいつも気にしてしまうのですが、王将と比較してしまうと、王将の方がわたしは好きかな~。

 

ここのお店は、夜は居酒屋っぽい雰囲気がするかもしれません。団体客も宴会も出来るようですし、一度ご利用されてみてはどうでしょうかね~。

 

また、大阪や地方に行った際に行ったことがないお店に行ってみたいものです。

 

2018年11月時点のお店情報(食べログHPより)
個人的おすすめ度(5段階)★★★★
-----------------------------------------------
☆ミスター天津飯
住所:〒590-0078 大阪府堺市堺区南瓦町1−21
交通手段:南海高野線 堺東駅 徒歩6分、阪堺電気鉄道 大小路駅 徒歩10分、堺東駅から523m
電話:072-238-5695
座席数:36席(カウンター8席)
駐車場:無し(近くのコインパーキングへ)
定休日:日曜日
営業時間:ランチ 11:00~15:00(LO14:30)、ディナー 17:00~22:00、不定期にて、22時以降も営業あり
------------------------------------------